ダンボール ドリンクバー 製作 【ケース編】

こんにちは。

うーちゃんです。

 

今回はYouTubeで話題のダンボールで作るドリンクバーを実際に作ってみました。

本家YouTubeはこちら

 

本家はペットボトル三本用ですが、

材料購入の予算が承認されなかったので私は二本で製作しました。

 

必要な材料

f:id:Do_it_yourself:20170521235540j:plain

 ・ダンボール 適当

・単三電池 4本

・電池ボックス 1個

・配線 適当

・エアーポンプ 6V 200mA 2個

・ボタンスイッチ 2個

・ホース 外径Φ6x内径Φ3mm 長さ約300mmx2本

・ホース 外径Φ9x内径Φ6mm 長さ約600mmx2本

グルーガン又はボンドなど

 

必要な工具

・カッターナイフ

・ドリル

 

まずは仕上り寸法がW320xH370xD200になるようにダンボールを切り出します。

寸法はお好みで調整して下さい。

切り出したダンボールをグルーガンで貼り付けていきます。

YouTubeグルーガンで貼り付けていたので同じくグルーガンで接着していきました。冷えたらすぐ固まるのでボンドよりは作業性がいいかもしれません。

上の蓋は乗せるだけなので接着しないで下さい。

f:id:Do_it_yourself:20170521235809j:plain

正面

f:id:Do_it_yourself:20170521235823j:plain

側面

f:id:Do_it_yourself:20170521235836j:plain

斜め

f:id:Do_it_yourself:20170521235843j:plain

 内側

f:id:Do_it_yourself:20170521235850j:plain

 

貼り付けた後に ボタンスイッチとホースが通る穴をドリルで開けます。

ダンボールなので大体の大きさの穴が開けば大丈夫です。